ドイツ強制収容 同性愛者

ドイツ強制収容 同性愛者

ドイツ強制収容 同性愛者



本項では、ナチス・ドイツとホロコーストによる同性愛者迫害について述べる。ドイツのナチス党とアドルフ・ヒトラーの誕生に伴い、ゲイの男性やレズビアンは、ナチスが標的とする数多くのグループのうちの2つとなり、最終的にはホロコーストの犠牲者となった。1933年にゲイ組織が禁止され、同性愛に関する学術書(ユダヤ人ゲイの権利運動家マグヌス・ヒルシュフェルトが発行するInstitut für Sexualwissenschaft(英語版)など)が焚書され、ナチス党内の同性愛者が殺害された。ゲシュタポ

迫害は、同性愛者組織の解散から、強制収容所への収容にまで及びました。 ナチスは、男性同性愛者をドイツ国家のために戦うことのできない弱くてめめしい男性として捉えていました。

強制収容所(きょうせいしゅうようじょ、独: Konzentrationslager コンツェントラツィオンス・ラーガー、一般にKZ(カーツェット)と略、管理者である親衛隊 (SS) は公式にKL(カーエル)と略 )は、ナチス党政権下のドイツがユダヤ人、反ナチ分子、反独分子、エホバの証人、政治的カトリック、同性愛者、ソ連捕虜、常習的犯罪者、「反社会分子」(浮浪者、ロマ、労働忌避者など)といった者たちを収容するために、ドイツ本国および併合・占領したヨーロッパの各地に設置した強制収容所である。

戦後、強制収容所に投獄された同性愛者の救済はほとんどの国で認められず、ナチス時代の証拠に基づいて再逮捕され投獄された者もいた。ドイツ政府は2002年までゲイ・コミュニティに謝罪せず、1980年代までこのエピソードを認めなかった 。

収容者が増えたことにより1942年にアウシュヴィッツ近隣のブジェジンカ村(ドイツ語名ビルケナウ)に第二強制収容所ビルケナウ強制収容所が建設されました。 さらに1942年から44年にかけてモノヴィッツ村周辺には三強制収容所モノヴィッツが作られました。

ナチス・ドイツ下で、同性愛者も強制収容所に送られたという話は、あまり知られていない。そして、その前には、同性愛者はかなり社会の中で顕在化していて、権利運動も発達しつつあったことも。

5,000〜1万5,000人の同性愛者が、そのほとんどはドイツ人かオーストリア人でしたが、強制収容所に収容されました。そこでは、同性愛者であることを示すピンクの三角形の飾り布を衣類に付けなければなりませんでした。

ナチス=ドイツにおける強制収容所は、1933年のナチス政権成立直後から、反ナチスの政治犯を収容するためにつくられていたが、しだいに拡充され、ユダヤ人やロマ(ジプシー)などの民族的な非差別者、さらに精神障害者、身体障害者など社会的に排除された人々が収容されるようになった ...

こちらは収容者の種類のマーク . ポーランド人. ユダヤ人. ソビエト連邦. 同性愛者. ジッピー. 身体障害者 等… いろいろカテゴリー化されています。 lebebeが読んだ本ではドイツ人収容者やロシア人収容者がグループの長になって

ドイツ強制収容 同性愛者 ⭐ LINK ✅ ドイツ強制収容 同性愛者

Read more about ドイツ強制収容 同性愛者.

2
3
4
5
6

Comments:
Guest
One of the advantages of being disorderly is that you are constantly making new discoveries.
Guest

Happiness is nothing more than health and a poor memory.

Guest
Out of the mouths of babes come things parents never should have said.
Calendar
MoTuWeThFrStSu